北海道から美味しいを全国へ

置戸市場とは

  • HOME »
  • 置戸市場とは

IMG_0699

IMG_1213IMG_1138

北海道の東側、大雪山国立公園や阿寒国立公園、知床国立公園、釧路湿原国立公園、

網走国定公園など大自然に囲まれた環境の中にあります。

また、北には資源豊かなオホーツク海が広がり、環境に優しく安全な海の幸を提供してくれます。

置戸市場の歴史は古く、昭和24年に北見地方魚菜卸売市場置戸分場として

北海道常呂郡置戸町に設立されました。

平成15年に「地域の台所は自分たちが守る」と考え、株式会社置戸地区卸売市場として新たに開場し

地域の商店・ホテル・スーパーなどに卸売販売をしております。

人口3,500人に満たない小さな町から北見・網走・帯広・陸別・佐呂間・

その他周辺市町村に販売網を展開しております。

取扱商品は主に水産(かに・鮭・その他北海道で獲れた魚)・

加工品(魚卵・塩干・塩干・他)・青果(主要野菜・果物・苗物・他)。

「なんとかしてオホーツクの美味しい海の幸・北海道の美味しい山の幸を沢山の人に

販売できないだろうか?」をコンセプトにカタログ販売を実施。

北は北海道、南は沖縄までの沢山のお客様にご利用して頂き、毎年ご好評を頂いております。

お問い合わせは置戸市場フリーダイヤル TEL 0120-656706 平日9:00~15::00 土曜日9:00~12:00 日曜・祝日 休み

Copyright © 株式会社置戸地区卸売市場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.